ビンゴ大会で喜ばれる景品

パーティの盛り上がりを左右する!ビンゴ大会の景品選び!

ビンゴ大会の景品選びのポイント

誰もが喜ぶ定番の景品を用意しよう

ここでは、どんな集まりであってもオールマイティに喜んでもらえるような定番の景品を価格帯別に見ていこうと思います。
10000円~20000円台では、テーマパークのペアチケットが定番です。
また、ディナーやランチのクルーズペアチケットも自分ではなかなか行く機会がないので喜ばれるようです。
5000円~10000円の定番といえば、デジカメや車内用プラズマクラスターなどの小型家電、また牛肉やカニといった高級食材です。
3000円~5000円では、電気ケトルやハンディーミキサー等のキッチン家電、高級フルーツ、低反発枕等があげられます。
1000円~3000円であれば水筒や大きなお菓子、100円~1000円でしたらアイスクリームチケットや図書カードなどが人気です。
低価格の家電をもらうならば、消えてなくなるものの方が喜ばれるようです。

好みに合った便利に使える景品を用意しよう

集まるグループが気心知れた仲間であれば、好みに合わせて景品を用意したいですね。
年齢層、性別が分かっている集まりなら、喜ばれそうな景品も絞れそうですね。

男性が多い集まりでは、オシャレ家電、ブランド小物、ゲーム関係が喜ばれそうです。
キャンプ用品、自転車用品、時計なども男性には人気があるのではないでしょうか。

女性に喜ばれるものといえば、美容家電、キッチン雑貨、インテリア小物ですね。
高級化粧品、オーガニック商品、マッサージ器、話題のスイーツなども、女性の多い集まりでは景品に取り入れられそうです。

また年代によって好みも少し分かれるようです。
10代はゲーム機、20代はパークチケット、30代は高級家電、40代はディナーチケット、50代はお取り寄せグルメカタログ、60代は健康家電が人気があるようです。



TOP